とりづくし初日に行ってきました。(*≧ω≦)その2→文字しかありません。(^ω^;)

  • 2012/07/15(日) 10:00:00

昨日のお話の続きです。

とりづくし3を楽しんでから
JR吉祥寺駅ビル内のアトレに移動して
新宿中村屋 オリーブハウス(南欧風料理)でパスタを食べながら
いろいろお話しました。(*・∀・)(・∀・*)

お話をしている内にお互いの年齢がかなり近いことが分かりました。ナカマ♪(ノ'∀')人('∀'ヽ)ナカマ♪
(私の方がちょっとだけ上です。)

そして共通点を見つけました。ナカマ ヽ(゜◇゚ )∧( ゚◇゚)ノ ナカマ

外出先で自分から少し離れた場所に興味を引くものがあると
そこしか見えなくなって足元に注意がいかなくなり、
興味を引いたもののところに向かう時に
障害物として存在する椅子のようなものとかに気が付かずに足をぶつけてしばらく苦悶し、
家の中でも焦っている時に限って家具の角に足の小指をぶつけてしばらく苦悶する。


違うところも見つけました。

のっぽさんは女性的な顔立ちの美人さんでした。.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
お会いしている時には芸能人の誰かに似ていると思いながらも
それが誰か思い出せなかったのですが
家に帰って来てから思い出せました。
あることをツイッターでつぶやいて話題になった、
知性派女性タレントでした。
お礼のメールの中でそのことについて触れたのですが
何とつい最近お会いしたという他の鳥友さんにも
同じことを言われたとのことでした。(p゚∀゚q)おぉ♪

私は実は《少年顔》です。( ̄∀ ̄;アハハ~
(スウィート・バーディ・ブティックさんの作者紹介ページに近影写真載っています。)
のっぽさんにもそのことをお話したのですが
優しいのっぽさんは「言われてみればそうですね。」と言ってくれましたが
やっぱり否定はしませんでした。(^ω^;)

ずいぶん前に『私ってもしかして少年顔かも。』とふと鏡を見て思ったのですが
『気のせいかも知れない。』と思い直して
一応確認しようと聞いてみました。
(その頃はぴぃこパパにはまだ出会っていなかったので実家の母と親友だけに。)
否定されませんでした。(ノω`)
→ぴぃこパパと出会ってしばらくしてから
同じ質問をしてみたらやっぱり否定されませんでした。(TωT)
(この3人は申し合わせたかのように同じことを言います。)


私は実はかなーり人見知りなのです。
初対面の人の前では『やっぱり何か話さないと失礼だから。』という気持ちだけが先走りして
テンションが上がリ過ぎてしまってあとで大反省することも過去に多々あります。Σ(|||▽||| )
特に美人さんを目の前にすると気持ち先走り傾向が強く出ます。
(2、3年前に開催されたBIRD MORE鳥祭に行った時に
鳥友さん達にお会いした時にもその傾向が強く出ました。)

『あれ?今回はいつも通りの自分でお話が出来たぞ!?』とその日の夜になってから気が付きました。
何を着て行こうかと考えた時に
『お出かけ用の服にしようか。』と思いもしましたが
『着慣れない服を着るといつもの自分が出せないから。』と思い直して
普段の、買い物に行く時の格好&装備(?)で出かけました。

のっぽさんは美人さんで穏やかで優しい雰囲気の方でした。

始終和やかで楽しくお話できてとても楽しかったです。
また機会がありましたらお会いしたいです。(*≧∇≦*)
イベント関係なく、折々にお会いしていろいろお話したいのですが
お互いの自宅がとても離れているのがとても残念です。(ノд<。)゜。


文字だけのお話をここまで読んでいただきありがとうございました。(._.)




※私個人に関する独り言、まだ続きます。(かなり長い&文字のみなので興味のある方のみどうぞ。)※

自分が少年顔だと判明した頃、
大正時代から昭和位に活躍した挿絵画家の高畠華宵(たかばたけかしょう)の描いた、
《さらば故郷!》という作品に登場する美少年に似ていると言われたことがあります。
→複数の人に。
その作品はこちらで見られます。
雑誌の挿絵の原画なのでかなり小さめですが表情は分かります。

スウィート・バーディ・ブティックさんの作者紹介ページの近影写真よりも
『もう少し(髪を)短くしてもいいかも。』と自分では思っているのですが
(10年以上、髪は自分で切っています。ぴぃこパパの髪も切っています。)
「それ以上切ると少年になるからやめた方が良い。」と例の3人に止められています。
以前、SHISEIDOのCMでICONIQが髪を自らでベリーショートにした後、
エグザイルのATUSHIと2ショットになるというものがありましたが
その昔、ベリーショートがはやった頃、私もベリーショートにしてみたことがありました。
その頃は自分の顔が少年顔とまだ気が付いていなかったので出来たのですが
今だったら絶対にやりません。(笑)
ベリーショートだった頃の冬、
その頃はやった、大き目のキルティングロングコートにスパッツをはいて
地元の駅構内を歩いていたら背後から女子高生達らしき声で
「あの人、オカマ?(大爆笑)」と言う声が聞こえて来たのですが
辺りを見回してもそれらしき人がいなかったので
『もしかして私!?』と思ったことがあります。(`◇´)ノ コラー!
SHISEIDOのCMを観た時も
『女性顔の人はベリーショートになっても女性だって分かるから。
私がベリーショートになると少年にしか見えないから。』と思いました。( ◇|||)

先にご紹介した、《さらば故郷!》という作品に登場する美少年の髪型も
坊主頭と言うよりはベリーショートです。( ̄◇ ̄;

関連記事